休みの日にすることがない独身男性へ!陰キャでもおすすめの過ごし方8選

※当サイトではアフィリエイト記事を利用しています

陰キャ独身男子の休日過ごし方 生活

ほとんどの会社員は平日5日間労働して、土日2日間休日を過ごし、また平日5日間の労働に戻ります。

休日の方が短い時間の中で、

休日特にすることないなあ…

と思って過ごしてしまうことあると思います。

友達遊びに行きたい!

趣味に没頭しまくりたい!

こういった目的がある人はいいですが、目的を持っていない人もいるでしょう。

特に独身男性は、休日になるとどう過ごしたらいいか悩む人も多いと思います。

また、陰キャの人は、友達と過ごすことも多くなく、一人で過ごすことも多いと思います。

今回の記事で休みの日にすることがない独身男性へおすすめ過ごし方を紹介してきます。

よりよい休日となるよう、自分に合った過ごし方を探してみましょう。

スポンサーリンク

休日をよりよく過ごすために

バカンスの絵

「休日何をして過ごすのか」も大切ですが、何をするか以前にこれだけは意識しておいた方がいいことをまとめました。

どんなに楽しく過ごしても、

ちょっと損したなあ

平日の仕事に支障が出るなあ

こうなっては本末転倒ですからね。

ぜひ本編へ行く前に読んでください。

朝はできる限り平日と同じ時間に起きる

いやいや、休日くらいゆっくり寝かせてくれよ

夜更かしして、昼まで寝ることの何が悪いの?

といった声があると思います。

ただし、起きる時間が遅くなることのデメリットは思っているよりも多くあります。

  • 平日の生活リズムが乱れる
  • せっかくの休日が短く感じてしまう
  • 起きたらもうこんな時間か…といった虚無感を感じる
  • 朝の時間は活動的な時間を過ごしやすい

特別休日に長く寝なければならない事情がない限りは、普段通り起きて休日を過ごすことをおすすめします。


ダラダラ過ごすことが悪いわけではない

あれ、休日の過ごし方紹介するのに言ってることおかしくない?

こういった声が聞こえてきそうですが、これも理由があります。

やることもないし、ただダラダラしてしまうことはもったいないです。

ただ、

今日はダラダラ過ごすぞ!

と思って過ごす分にはいい思います。

特に意識せずにダラダラ過ごしてしまうと、

「自分はせっかくの休日何をしてたんだ…」

と思ってしまいがちです。

自分で決めたうえで、ダラダラ過ごすなら自分で決めたことなので、意識せずに過ごした時よりも

「ちゃんと休日を過ごせたなあ」

と感じることができると思います。


スポンサーリンク

陰キャ独身男性のおすすめ休日の過ごし方8選

散歩中の人と犬

ここから陰キャ独身男性へおすすめの休日の過ごし方を紹介します。

陰キャ独身男性は、友達と過ごすこともほとんどなく、一人で過ごすことが多いでしょう。


一人でもできるおすすめの過ごし方になるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

散歩をする

散歩なんてしたくない、そもそも外に出たくない

と思いがちの散歩ですが、案外侮れません。

デスクワーク中心の会社員だと、平日に運動する習慣も取り入れにくいので、運動不足解消になります。

また、独身男性で運動習慣がない人は、歩く習慣がないと不健康一直線です。

近所の新しいスポットを発見したり、季節を感じることもできます。

それにお金もかかりません。

近所の新しいスポットを見つけることで、

「今度ここに来てみよう!」

「数年この地域に住んでたけど、こんなところがあったんだ!」

と感じることが結構見つかります。

散歩は都会でも地方でも田舎でも楽しめる休日の過ごし方になります。例えばこんな感じ。

  • 都会なら、「新しいカフェだ!入ってみようかな?」「このお店気になる!今後来よう!」
  • 地方なら、「この辺はきれいな家が多いなあ」「この付近は地域猫が多くいるのか」
  • 田舎なら、「季節の花が咲いてきてるなあ」「今日もあのおじさん畑がんばってるなあ」

といったように、散歩するだけでも新しい発見が見つかります

1日中家に引きこもってしまうと、少し憂鬱な気分になってしまう人もいるので、30分程度でも散歩してみるとかなり気分が晴れますよ。

家の掃除をする

休みの日にわざわざ掃除?

掃除なんて面倒だ!」 

こう思う気持ちわかります、私も掃除あまり好きではなかったので。

ただ一度やってみてほしいです。

予定のない日に掃除をして後悔することはまずありません

意識的に家でダラダラ過ごしてみるにしろ、汚い部屋だとなんだか落ち着かないと感じてしまいます。

きれいな部屋で過ごすと、同じように過ごしても気分よく過ごすことができます。

何も特別な掃除をする必要はありません。

部屋を換気したり、キッチン周りを磨いたり、床をクイックルワイパーで拭いたり、お風呂掃除をしたり、不要なものを捨てる。

これだけで気分が若干でも上がることは間違いないので、ぜひやってみてください。

図書館に行く

本読むの好きじゃない

静かなところ苦手

といった人も一度は試してほしい休日の過ごし方です。

私も学生時代本読むことが苦手でしたが、社会人になって本を読んでみると、自分の知識が増えて視野が広がっていく感覚があります。

本を新刊で買うと、1冊1000円とかはざらにしますが、図書館だと借りるのは無料

それに試し読みもできます。

また、図書館は静かな場所なので、半強制的に自分の世界に没入する必要があります。

いろいろな誘惑、近所の音、スマホの通知などで自分の世界に入ることが難しくなってる現代、図書館で過ごすことで「自分のための時間」を少しでも感じてみることをおすすめします。

勉強する

勉強する少年

休日にわざわざ勉強なんてしたくないよ!

勉強してたら休めないじゃん!」 

はい、こう思う気持ちもわかります。

独身男性は休日の過ごし方が同じになりがちで、新しい刺激や知識が入ってくることが少ないです。

また、学生時代勉強好きだった人は少数派だと思うので、勉強を毛嫌いする人は多いと思います。

ただ、社会人になってからは自分の好きなことを勉強すると、新しい知識も身につくし、適度に楽しみができます。

  • 絵が好きな人なら、イラストの背景の書き方を勉強をしてみる
  • 歌うのが好きな人なら、音程の取り方を勉強してみる
  • 走るのが好きな人なら、フォームの勉強をしてみる
  • お金のことが気になるなら、節約や投資の勉強をしてみる
  • 将来が不安なら、資格の勉強をしてみる

自分の嫌なことを勉強する必要は全くありません。

自分の好きなことを勉強すると、それが役に立つ立たないは別として、自分の中で充実した時間になります

新しいことを学ぶことは本来楽しいことなはずなので、ぜひ試してほしいです。


資格取得は無駄なのか解説する記事はこちら↓

資格取得は無駄?意味ないという人は無視でいい理由を紹介(ただ取りすぎも注意)

勉強何をしたらいいかわからない人は、オンライン学習コミュニティSchooはどうでしょうか?

Schooプレミアムに加入すると、7,000本近くの授業が見放題になります。

プロジェクト管理者の考え方、エクセルスキル、人生を豊かに生きるには?、など様々なテーマを扱っています。

一つのテーマが飽きても、いろいろなテーマを学ぶことができるので、飽きることなく勉強ができます。

7日間お試し無料で会員登録できるので、無料期間だけでも勉強してみてはいかがでしょうか?


料理をする

料理なんて苦手だよ・・・

こう思っている独身男性は結構多いと思います。

しかし、料理をすることは独身男性にとって最高の休日の過ごし方になりえます。


独身男性のほとんどは料理をめんどくさがり、外食や弁当で食事を済ましてしまいます。

ここで、料理をすることを休日の過ごし方に取り入れてみるとどうでしょう。

自炊スキルが身に付くことで、おいしい食事で満たされ、節約になります

これだけメリットが多い休日の過ごし方はそうありません。

料理上達するためには独学もいいですが、料理が上手な人の動画やレッスンを受けてみるのもいいでしょう。

一度スキルを身につけると一生モノのスキルにもなるし、一生楽しめる趣味にもなるし、何なら料理で仕事することもできます。

今の時代、料理教室に通わなくても、料理が上手くなることはできるので、興味がある方は試してみてはどうでしょうか?


筋トレする

運動する男性

家に引きこもりがちで、運動不足を感じている人は、筋トレしてみるのもいいです。

筋トレは陽キャで筋肉を見せびらかしたい人がやっているイメージがありませんか?

私もそんなイメージを持っていました。


しかし、筋トレは、心身とも健康に生きていくためにおすすめです。

  • 筋肉がついて疲れにくくなり、好きなことに没頭できる
  • モテるようになる
  • 気持ちが前向きになる
  • 自己肯定感が上がり、人生楽しくなる

ぱっと上げただけでもこれだけのメリットがあります。

ぜひやってみることを強くおすすめします。


家での筋トレが続かない…という人には、ジムに通うこともおすすめです。

私のおすすめはchocozapです

筋トレガチ勢はいないし、トレーナーもいない。

自分の好きな時間で好きなだけできます。

月額3,278円(税込)で他のジムよりも格安で通えるため、おすすめです。


温泉に行く

暇な独身男性には、私は温泉をおすすめします。

遠くの温泉に行く必要はなく、近くの温泉でも十分です。

温泉にゆっくり入って、日頃の疲れを癒しましょう。

また、サウナがあるならサウナもやることをおすすめします。

私のサウナの入り方として、

サウナ 約5~10分 → 水風呂 約1分 → 外気浴 約5分

これを数回繰り返せば体はポカポカになるし、脳がスッキリして何とも言えない解放感に満たされます。


温泉とサウナを満喫できれば、もうそれだけで最高の休日になるはずなので試してみてください。


次の休日にやってみたいことや趣味を探す

今回の休みはいいけど、次の休みはどうしよう

毎回図書館に行くのもなあ

こう思う人は、次の休みに何するか考えてみるのもいいでしょう。

毎回同じ休みを過ごしてそれで満足できる人もいますが、そんな人ばかりじゃないのも現実。

次の休みにやってみたいことを、ネットや本で探してみるのもいい休日の過ごし方になると思います。

もしやってみたいことが見つかると、平日の仕事も「次の休みは〇〇をするからがんばろう」といった楽しみができるので、メリハリができます。

一生ものの趣味がもし見つかれば、もう休みの日に何しようなんて悩むこともありません

ちょっとでもやってみたいことが見つかったら、まず何回かやってみて自分に合う合わないを試してみましょう。


スポンサーリンク

まとめ

笑顔人形の画像

今回は一人でもできる陰キャ独資男性会社員の休日の過ごし方を7つ紹介しました。

個人的には

散歩をする

家の掃除をする

この二つは休日のたびにやってみると「何もしなかった休日だ…」とは思わなくなるので、特におすすめです。

これ以外にも有意義な休日の過ごし方はたくさんあると思うので、自分に合った休日の過ごし方を見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました