平日の楽しみがない?会社終わりサラリーマンのおすすめ過ごし方

※当サイトではアフィリエイト記事を利用しています

平日夜の過ごし方過ごし方

平日は仕事と会社の往復で楽しみがないなあ

こう悩んでいるサラリーマンの方、多いんじゃないでしょうか?

サラリーマンをしていると、平日の日中は仕事、帰ってきてもヘトヘトで、何もする気が起きない。

それに加え、特別することもないので、食事と風呂を済ませ、スマホを見ながらだらだら。

こう過ごしているともう寝る時間で、布団へ行き、またスマホ見ながら寝落ちするのを待つ。


こんな平日を過ごしていると、

なんだか人生つまらない

こう思ってしまう人もいると思います。

どうしても休日よりも平日の方が多く、平日働いているサラリーマンが多いです。

そのため、平日がつまらないと、生活のほどんどの日がつまらないことになってしまいます

そんなの嫌ですよね?


そこで今回は平日楽しみがない人に向けて、おすすめの過ごし方を紹介します。

今回の記事はこんな人におすすめです。

  • 平日なんて仕事で疲れて何もできないよ
  • 平日は仕事して帰って寝るだけ
  • 仕事の日でも帰ってから有意義に過ごしたいな

特別な知識や技術がなくても平日の夜を楽しむ秘訣を教えるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

平日の夜を楽しく過ごすコツ

リラックスしている女性

平日の夜のおすすめの過ごし方を紹介する前に、楽しく過ごすコツについて、紹介します。

ここを抑えていないと、どんなにいい過ごし方をしても、楽しみも半減します。

楽しみの土台となるところなので、しっかり押さえておきましょう。


夜更かしをしない

どんなに楽しく過ごしても、夜更かしはしないようにしましょう

夜更かしをして、睡眠不足になり、次の日の仕事のパフォーマンスに影響が出ます。

睡眠不足は、集中力低下、疲労蓄積、イライラの原因だったりと悪影響が多いです。

せっかく楽しく過ごした平日の夜でも、こうなってしまうと良くないですよね?

それに、また次の日の夜も楽しく過ごすために、疲れを残したくありませんよね?

そのためにも、夜更かしをせず、早めに布団に行くようにしましょう。


残業をしない

残業はしないようにしましょう

残業すると、当然ですが帰宅する時間が遅くなり、自由に過ごす時間が少なくなってしまいます。

ただでさえ、平日は仕事している時間の方が長いのに、さらに残業によって仕事時間が増えてしまうと、自分の時間を過ごすことがほとんどできなくなってしまいます。

そのために、日中の仕事時間中に集中して、定時に仕事を終わらせることに執着しましょう

残業に慣れてしまっている人だと最初は大変かもしれませんが、定時に帰るように心がけましょう

それだけで、平日の夜の楽しみがきっと増えるはずです。


家事を頑張りすぎない

一人暮らしの人、家族と協力して家事をする人、いろんな方いると思いますが、平日は家事を頑張りすぎないようにしましょう

先ほども言いましたが、平日はとにかく時間がありません。

ただ、生活する以上、平日でも家事をする必要があります。

夕飯の用意、よく日の弁当の用意、洗濯、掃除など…

これらのことは、正直かなり労力を使います

仕事終わりに全部完璧にやろうと思っても、とてもできるものではありません。

そのため、平日の家事はほどほどにしましょう。

  • 毎日自炊は諦めて、たまには弁当を買って帰ろう
  • 掃除はクイックルワイパーで床を拭くだけにしよう
  • 洗濯は予約しておいて、朝起きてから干すようにしよう

こんな感じで、ちょっとした工夫や、無理しない姿勢を持つことで、気楽に家事をこなせるようになるはずです。

家事は、節約や快適な暮らしのために大切なことですが、仕事終わりで疲れているときは無理をしないようにしましょうね。

何かしないといけないと思わない

自分の時間、有意義に使わないと…

こんな感じで自分の時間を、

「有意義にしないといけない」「無駄なことをしてはいけない」

こう思っている人が最近増えているように思います。

数々の有名人が、有意義な時間の使い方を進めてきますが、これにとらわれてしまうと自分の人生楽しくなくなってきます。

多少無駄なことをしたっていいです

これからおすすめの過ごし方も紹介しますが、その通りにする必要はなく、自分の好きなように過ごしていいです

ただ、自分で決めたわけでもないのに、ダラダラとテレビやスマホ眺めて気が付いたら寝落ち。

こういったことは満足度が低いのでやめましょう。

あくまで過ごし方は自分で決めて、自分のやりたいこと、楽しめることをしましょう

スポンサーリンク

平日の夜のおすすめ過ごし方

湯船につかる女性

平日の夜を楽しむコツを紹介したところで、これからおすすめの過ごし方を紹介します。

その日の疲れをとる、リフレッシュする、翌日への活力となる、そんな過ごし方を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

仕事帰りに寄り道する

いつも同じ道を通って通勤していませんか?

ただ同じ道を通って、会社と自宅の往復の繰り返し。

これだけだともったいないです。

せっかくなら、帰り道も寄り道して楽しみましょう

  • 普段とは違う道を通って、店を探してみる
  • 入ったことない雑貨屋に入ってみる
  • ふらっと本屋によって本を見てみる

こんな風にちょっと違う道を通ったり、普段寄らない店に入ったりするだけで、平日も楽しみができます

何もないただの日常が、普段とちょっとだけでも差があるだけで、有意義な時間となります

ぜひ、寄り道をしてみてください。


湯船につかる

仕事が疲れた夜、シャワーで済ましている人は多いと思います。

ただ、疲れを取るために湯船につかることをおすすめします。

湯船につかっている時間は、体の疲れはもちろん、脳や心の疲れも取ってくれます

脳の疲れで言うと、現代人はスマホによる情報過多で、脳がいろんなものを処理しすぎて疲れていることでしょう。

かといって、スマホを意図的に見ないようにするのも、なかなか簡単にはできないので、お風呂にスマホを持ち込まず、お風呂の時間を長くしてみましょう。

そうすることで脳はリラックスして休むことができます。


心の面でも、お風呂は大きなメリットをもたらしてくれます。

仕事やプライベートで悩んでいること、イライラしたこと、湯船につかることで、軽減してくれます。

これは、実際に試してみてください。

きっと、心が少し、回復するのがわかるはずです。

湯船につかることは、時間はかかるかもしれませんが、その分リラックス効果によって、メリットも多いため、ぜひ取り入れてみてください。


運動する

運動は、デスクワークをしている人に特におすすめです。

どうしてもデスクワークしていると、運動不足になりがちで、体も固まってしまいます。

そんなときに運動することで、体もほぐれるし、夜もよく眠れるようになります。

  • 地元のスポーツクラブで仲間とバレーをする
  • ランニングをする
  • 散歩する
  • ヨガやストレッチ

こんな感じで、自分に合った運動を取り入れてみましょう。

やってみると、案外楽しく感じたり、夜の快眠にもつながるので、おすすめですよ。

読書する

家で、少し暗めの部屋で、好きな飲み物でも飲みながら、のんびり読書してみませんか?

やってみると、すごく有意義な時間と感じると思います。

  • 小説を読んで、物語にふけるのもよし
  • ビジネス本を読んで、明日から役立ててもよし
  • 勉強したい分野の本を読んで、知識をつけるもよし

本は書いた人の知見がたっぷり詰まっている素晴らしいものです。

勉強にもなるし、自己内省する時間にもなる。

図書館で借りれば無料で読めます。

また、Kindle Unlimitedなら最初の30日間無料、1か月目以降も月額980円で読み放題にもあります。

私も利用しているサブスクのため、ぜひ無料体験をしてみてください。



ちなみに本を読むのも面倒…という人は、耳から読書するAmazonAudibleもおすすめです。

ながら作業で本の情報を頭に入れることができるので忙しい社会人にはぴったりです。


平日の夜、本を読みながらのんびり過ごしてみましょう。

勉強する

仕事終わってまで勉強するの?

と言われそうですね。

ただ、自分の好きなことを勉強するとしたら、楽しめると思いませんか?

  • 歌うの好きだから、高音を出す方法を調べてみる
  • お金のことを知って役立てたいから、FPの勉強をしてみる
  • 自分のサイト立ち上げるために、ワードプレスを勉強してみる

こんな風に、自分の興味のあること、好きなことを勉強するなら、やってみてもいいなと思えるはずです。

「勉強か…」と毛嫌いせずに、自分の学びたいことを学んでみましょう。

勉強何をしたらいいかわからない人は、オンライン学習コミュニティSchooはどうでしょうか?

Schooプレミアムに加入すると、7,000本近くの授業が見放題になります。

プロジェクト管理者の考え方、エクセルスキル、人生を豊かに生きるには?、など様々なテーマを扱っています。

一つのテーマが飽きても、いろいろなテーマを学ぶことができるので、飽きることなく勉強ができます。

7日間お試し無料で会員登録できるので、無料期間だけでも勉強してみてはいかがでしょうか?


映画やドラマ、アニメを見る

平日の夜、見たいものがあれば、思う存分見てみましょう

  • 自宅で録画したドラマ見る
  • Amazonプライムで見たいアニメを見る
  • 映画館に行って映画を見る

楽しみ方は人それぞれ、場所もそれぞれです。

今はサブスクで動画配信サービスもあるので、見たい時に好きなだけ楽しむことができます。

ぜひ楽しめるだけ楽しんで、次の仕事に向けてリフレッシュしちゃいましょう。


スポンサーリンク

平日を楽しくすることで人生はより楽しくなる

部屋のベンチに座る男性

今回は平日の楽しみがない方向けに、平日を楽しむコツと、おすすめ過ごし方を紹介しました。

普段仕事していると、仕事終わりは何もする気がなくなって無気力状態。

この気持ちは非常にわかります。

ただ、帰宅後の時間を有意義に過ごすことで、人生により彩を加えてくれることになるでしょう。

今回紹介した内容以外にも、より楽しむ方法は存在します。

その楽しみ方は人それぞれです。

あなたにあった楽しみ方をぜひ見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました