お金を無駄にした時の切り替え方法5選!無駄遣いで後悔しないための対処法も!

※当サイトではアフィリエイト記事を利用しています

お金を無駄にした時生活

あなたはお金を無駄にした経験はありますか?

社会人になるとお金を使う機会が多くありますが、

お金無駄にしてもったいなかったな~

こういった気持ちになったことは一度や二度ではないでしょう。

お金を無駄にしてしまうと、後にも尾を引き、後悔の気持ちにさえなまれてしまう時もあります。

精神的にショックを受けた状態をいつまでも引きづりたくないでしょう。


今回はお金を無駄にしてしまった時の切り替え方法と、今後無駄遣いで後悔しないための対処法を紹介していきます。

今回の記事はこんな人におすすめです。

  • お金無駄にしちゃってショックを受けている
  • 無駄遣いしちゃって後悔している…立ち直り方教えて
  • もう無駄遣いしたくない!

お金が無駄になってしまった時に切り替えをして、もう無駄遣いの後悔をしないために、ぜひ最後まで読んでみてください。


スポンサーリンク

お金を無駄にした時の切り替え方法5選

対処方法を選ぶ

早速お金を無駄にした時の切り替え方法を紹介していきます。

一度お金を無駄にしてしまうと、精神的にショックを受けてしまい、後悔してしまうことも多くあります。

そんな時にどうすれば切り替えられるのか、解決策が見つかりますので、ぜひ紹介する切り替え方法を試してみてください。


原因を考え、反省する

まずはしっかりと原因を考え、反省ましょう

お金を無駄にしてしまったという事実から、なぜこうなったのかを考えます。

  • 久々に友人と遊んで気分が上がってしまい、飲み代を散在してしまった
  • 服を見てたら衝動的に欲しくなって買ってしまった
  • 仕事のストレスでつい散在してしまった
  • そこまで欲しくないのにお金に余裕があったから使ってしまった

その時その時で、原因は様々です。

その原因を特定したうえで、同じ失敗をしないよう、反省しましょう

やってしまったことを反省して、もう同じ失敗を繰り返さないように、心に刻み込みます。

この過程をしっかりとしておくことで、もうお金の無駄にしないようにしていきましょう。


家計簿に残す

次は家計簿に残すことです。

普段から家計簿をつけていない人は、この機会に家計簿を始めましょう。

家計簿はお金の管理をするうえで、メリットがめちゃくちゃ多いです。

  • お金の収支が可視化される
  • 収支の改善ができるようになる
  • お金の使い方を考えるきっかけになる
  • 貯金のモチベーションが上がる

こういったメリットがあるので、ぜひ始めましょう。


家計簿をつけて、無駄にした分のお金も記録しましょう。

無駄遣いをした分の記録をすることは、かなり心に痛みを伴います

この痛みを感じることで、もう無駄遣いをしないという気持ちになり、切り替えるためのきっかけになるので、ぜひ実践してください。


反省した後は忘れる

ここまで反省をした後は忘れるようにしましょう

いつまでもお金を無駄にした時のことを引きずっても、精神的に辛いだけです。

仕事や趣味の時間、寝る時間にも無駄遣いしたことを考えていると、普段の生活を楽しめなくなってしまいますよね?

そうならないように、いつまでも考えるのはやめて、忘れるようにしましょう。


忘れるのは簡単ではありませんが、熱中できることに熱中していけば、そのうち忘れることができます。

アニメでもゲームでも運動でもなんでもいいので、自分の好きなことに集中してしまいましょう

しっかり反省した後は忘れて切り替えて、自分の生活を楽しむようにしていきましょう。


無駄にした分節約する

財布にお金を入れる

無駄遣いした時は、無駄にした分を節約するようにすると切り替えしやすいです。

お金が無駄になったということを本当に切り替えるためには、無駄にした分のお金を取り戻すことです。

お金を取り戻すことができれば、かなり気が楽になります。

節約ならだれでもできるので、まずは節約してしまいましょう

節約は確かに苦しいこともありますが、苦しくない節約もあります。

一度節約習慣が身につけば、お金は貯まるようになるし、今後無駄遣いをすることも減っていきます。

気持ちを切り替えるためにも、節約をしていきましょう。


サラリーマンが節約するための方法をまとめてます↓

サラリーマンの節約術10選!おすすめできる意外な裏技もみつかるかも!


無駄にした分稼ぐ

お金を無駄にした分稼ぐようにするのもおすすめです。

お金を無駄にした分取り戻すために、節約だけじゃ限界があるという声があるのも事実です。

節約は頑張ればみんなある程度の効果は期待できますが、どこかで限界はきます。


そこで、稼ぐことにフォーカスを当てていくと、上手くいけば人よりも多く効果を出すこともできるでしょう

稼ぐ方法がわからないという人に、参考までにいくつか方法を紹介します。

  • ウーバーイーツで食品を届ける
  • メルカリで家の不用品を売る
  • ココナラで自分のスキルを売る
  • クラウドワークスでできそうな仕事を受注する
  • ブログで記事を書いてアフィリエイトやアドセンスで稼ぐ

自分でお金を稼ぐ方法は、たくさんあります。

無駄にしてしまったという気持ちをバネにして、お金を稼ぐモチベーションにしてしまいましょう。

稼げるようになれば、お金を無駄にした経験も報われることになりますので、ぜひ頑張ってみましょう。


クラウドワークスなら、アンケート回答、文字起こし、動画編集など、ネットでできる仕事が見つかります。

在宅ワークを初めてやる人はまず最初にクラウドワークスからやってみてください。

無料で登録できるので、一旦登録してみて、自分にできそうなことから試しに始めてみてください。


また、特技やできそうなことがあるなら、ココナラもおすすめです。

ココナラは自分のスキルや特技を何でも売ることができ、最初のハードルが低いです。

占い、お困り相談、記事作成、家庭教師、イラスト、事務作業代行何でもOKです。

何かできそうなものがあると少しでも思ったら、お試しください。



スポンサーリンク

もう無駄遣いで後悔しないための方法

ゴミ箱からあふれ出るゴミ

ここまでお金を無駄にした時の切り替えするための方法を紹介してきました。

既にやってしまったことは、先ほど紹介した方法で、切り替えれるようになると思います。


ここからは、

もう無駄遣いで後悔したくない…

こういった気持ちがある人へ向けて、もう無駄遣いをしないための方法を紹介していきます。

同じ気持ちを繰り返さないために、ぜひ最後まで読んでください。


衝動的にお金を使わない

まずは衝動的にお金を使わないようにしましょう。

お金は衝動的に使うと後悔することが多いです。

  • 服を見てたら欲しくなって買ったけど、持ってる服と合わなかった
  • 仕事のストレスでネットでついポチってしまった
  • 健康になりたいと思って、よく考えずに健康器具を買ってしまった
  • イライラしてついパチンコに行ってしまう

こういったお金の使い方をすると後で間違いなく後悔します

お金を使う時は、衝動的にお金を使わないようにしていきましょう。


欲しいものは買う前に保留する

コンパスを持つ人

欲しいものは買う前に一度保留をするようにしましょう

先ほどの、衝動的にお金を使わないことと合わせて意識をしてほしいです。

基本的に、欲しいと思った時にすぐに買うことを私はおすすめしていません

よく調べずに買うことは、思っていたのと違っていると感じたり、無駄なものが増えるきっかけになってしまいます。


そのために、一度落ち着く期間を用意するために、すぐ買わずに保留にしましょう。

よく考えてからお金を使うことで、無駄遣いで後悔することはかなり減ってきます。

もう同じ思いをしないためにも、意識していきましょう。


欲しいものを買うかどうか悩んだ時にはこちらの記事を↓

欲しいものはすぐ買った方がいい?メリット・デメリットと買い物に迷った時の判断方法を紹介


嫌な感情に素直になる

嫌な感情には素直になりましょう

何が言いたいかというと、他人の目を気にしてお金を使ってもいいことはないということです

例としてはこういったものです。

  • 行きたくない飲み会に参加して、無駄遣いと感じる
  • 二次会に行く気がなかったのに、誘われて断れずに参加
  • 社会人ならブランドの時計をするのが普通だから、いい時計を買う
  • 大して欲しくないものを、一緒に買おうと言われて買ってしまった

どれも、他人からの影響によってお金を使わされている状態です。

こういったお金の使い方をすると、無駄遣いで後悔する可能性が高いです。


こうならないためには、自分がちょっとでも嫌だと思ったお金の使い方はしないことです。

自分の直感は、今までの経験を総合的かつ瞬間的に判断した結果のため、かなり参考になります。

自分の嫌な気持ちに素直になって、無駄遣いから守りましょう。


スポンサーリンク

【参考】私が無駄遣いと感じたお金の使い道ランキング

お金が空を飛んでいる

ここまで読んでくれた方は、もうお金の無駄遣いをすることはかなり少なくなるはずですので、自信を持っていきましょう。

ここで、私が今までお金を使ってきた中で、無駄遣いと感じたお金の使い道ランキングをトップ3まで紹介します。

人によってお金の使い道の価値観はそれぞれですので、私の意見が正解ではないですが、価値観が似ている人にとっては参考になると思います。

気楽な気持ちで読んでみてください。


1位:気の乗らない飲み会

私にとってぶっちぎりの1位は気の乗らない飲み会です。

飲み会自体は好きですが、自分が行きたくないなと感じた飲み会に行くと後悔の念にさえなまれます。


少しでも行きたくないと思った時に行っても後でモヤモヤ感が残ります。

また、飲み会は1回1回のお金が結構大きいです。

1次会だけでも5,000円、2次会、3次会に行くと10,000円以上飛んでいくこともあります


結局お酒を飲んでも尿として消えるだけだし、飲みすぎると翌日も棒に振ってしまい、コスパ最悪です


2位:大手メーカーへのスマホ代

2位は大手メーカーへのスマホ代です。

大手メーカーのスマホ代は基本的に割高です。

私はドコモから楽天モバイルに切り替え、私は5,000円以上安くなりました

通信品質も特に悪くないので、使っている感覚はほぼ同じで安くなったので、もっと早く切り替えればよかったと感じています。


楽天モバイルを田舎で使う時の記事はこちら↓

楽天モバイルを田舎や地方で使うメリット・デメリット!使うのはアリかも回答!



3位:柄物や派手目の服

3位は柄物や派手目の服です。

私はファッションに対してさほど興味がありません。

それにもかかわらず、柄物や派手目の服を買って着ていた時もありましたが、正直似合ってなかったと思います

結局そういった服はおしゃれな人や似合うタイプの人に似合いません。


これに気付いたときからは、シンプルな服を選んで着まわしています。

シンプルな服を選べばさほどお金をかけなくても、無難に着こなしていくことができるので、今はそうしています。


服の選び方はこちらの記事を参考に↓

服の選び方がわからないメンズ初心者はどうする?ダサいを卒業する無難な服の選び方

まとめ

お金がゴミ箱からあふれかえっている

今回はお金を無駄にした時の切り替え方法と、無駄遣いを後悔しないための方法を紹介しました。

お金は日本で生きていくには切っても切れない関係です。

それだけ大事なお金は、極力無駄にしたくない気持ちは当然です。


無駄にしたという気持ちがあるということは、今後無駄遣いをしないためのきっかけになります

世の中には無駄にしたとすら感じない人もたくさんいます。

今無駄にしたと感じている人は、無駄遣いをしないための才能があるし、節約の意識も高いはずです。

今感じている無駄遣いした後悔の気持ちは大切にして、今後のお金の使い方を考えていきましょう。

もしまた無駄にしたと感じたら、またこの記事に戻ってきてこの記事を読んでいただければ嬉しいです。


タイトルとURLをコピーしました