勉強してこなかったツケを感じるシーン5選!大人でも逆転するための方法は?

※当サイトではアフィリエイト記事を利用しています

勉強しなかったツケは大きい 考え方

若い時に、もっと勉強しておけばよかった!

こう思っている社会人は、案外多いです。

私も学生時代さほど勉強していた方ではありませんので、こう思うことはあります。

身の回りにも、もっと勉強しておけばよかったと思っている人がいます。

学生時代は、勉強することに価値を見出すことが難しかったと思いますが、社会人になると改めて勉強の大切さを感じることがあります


今回の記事では、勉強してこなかったツケを感じるシーン5選と、既に社会人の方に向けての対策方法を紹介します。

今回の記事はこんな人におすすめです。

  • 学生時代もっと勉強しておけばよかった…
  • もう社会人だけど、今から勉強しても間に合う?
  • 勉強してこなかったけど、一発逆転できる方法はあるの?

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

勉強してこなかったツケを感じるシーン5選

悩む男性

社会人になってから、勉強してこなかったツケを感じる人は多くいます。

まずは勉強してこなかったツケを感じるシーンを紹介していきます。

学生の方で見ている人は、参考に見ていただいて、勉強に励んでくださいね。

給料が少ない

まずは給料が少ないことです。

日本の会社員で働くと、未だに学歴は重視されます。

過去に勉強しなかったことにより、低学歴となってしまうと、高学歴よりは給料が少なくなりがちです。

また、収入の良い会社に入ろうとしても、筆記試験で落とされる可能性もあります。

こういった理由により、勉強してこなかった人は、給料が少なくなる傾向があります


選択肢が限られる

勉強してこなかったツケとして、選択肢が限られることも上げられます

例えばこういったシーン。

  • 就活しても、成績悪かったから中々内定が取れない
  • 転職しようとしても、大卒以上じゃないと応募すらできない
  • 出世したくても、学歴フィルターがあるから出世が限られる

これらのシーンを感じると、

もっと勉強しておけばよかった

と思う人も多いでしょう。


学歴コンプレックスを感じる

学歴コンプレックスを感じることも勉強しておけばよかったと思う理由の一つでしょう。

案外社会人になっても、学歴コンプレックスを感じている人は多くいます。

そんな時に、勉強してこなかったツケを感じてしまう人もいるでしょう。

学歴コンプレックスは一度感じると、ズルズルと引きずってしまうこともあるので、学歴コンプレックスを感じたくない人は、学生時代に学歴にこだわるのも選択肢の一つです。


社会人になってから覚えることが多い

積み重なった本

案外、社会人になってからも覚えることは多くあります

  • お金の制度や税金のこと
  • 今やっている仕事や資格勉強
  • 社会の仕組みや、マナーなど

こういったことを覚えようと思っても、勉強してこなかった人は、覚え方・勉強の仕方がわかりません

これだと、社会人になってからの巻き返しもかなり厳しくなってしまいます


資格取得は無駄なのか解説記事↓

資格取得は無駄?意味ないという人は無視でいい理由を紹介(ただ取りすぎも注意)


会話についていけない

会話についていけないことも、勉強してこなかったツケと言えるでしょう。

会話は、お互いの頭の良さが近しくないと、会話が通じません

どうしても頭がいい人と、頭が良くない人は視野に違いがあります。

視野に違いがあることで、見えてるものが違うため、同じレベルの会話すらできないこともあります。


社会人になって、大人同士で会話がちゃんとできないことは、かなり恥ずかしく、知識が身につくスピードも遅いため、かなり損します。


スポンサーリンク

勉強してこなかった人が一発人生逆転する方法は?

上矢印

勉強してこなかったツケを感じるシーンについて見てきました。

ここまで読んでくれた方で、今まで勉強してこずツケを感じてしまっている人は、

人生詰んでない…?

こう思う人がいると思います。

そうです、勉強してこなかったツケは大きく、これからの人生でもかなり不利になることは非常に多いです。

こういった人が知りたいのは、一発人生逆転する方法ですよね?


結論、勉強してこなかったツケを感じている人が、一発人生逆転する方法はありません

一瞬で逆転するようなことがあれば、それは詐欺などを疑った方がいいでしょう。

これからできることは、一発逆転ではなく、一歩ずつ前に進んでいくことです

そのことを次の項目で紹介します。


スポンサーリンク

今社会人の人ができること

勉強する男性

一発逆転はできなくても、一歩ずつ努力をすることで、人生が前向きに進んでいくことを先ほど述べました。

ここからは、今すでに社会人の人で、これから前向きに進むためにできることを紹介します。

まるで勉強習慣がなかった人は、一つでも実践してもらうことで、きっと人生が好転していきます。

ぜひできるところから実践してみてくださいね。


本を読む

まずは、本を読みましょう

頭のいい人や知識が豊富な人は、皆読書をしています。

本を読むことは、学習の大きな一歩になります。

  • 小説や物語の本で、感受性や共感力が磨かれる
  • 節税や節約の本で、マネーリテラシーを高める
  • 仕事に必要な専門書で、専門知識が深められる

こういったように読む本によって、様々な能力を高めることができます。

いきなり本にお金をかけるのに抵抗がある人は図書館かKindle Unlimitedがおすすめです。

図書館だと無料で利用できるし、Kindle Unlimitedは入会から30日間は無料のため、合わないと思ったら30日足らずで解約すればいいだけです。



\~お買い物マラソン開催中~/
楽天市場


ちなみに本を読むのも面倒…という人は、耳から読書するAmazonAudibleもおすすめです。

ながら作業で本の情報を頭に入れることができるので忙しい社会人にはぴったりですね。



資格を取る

わかりやすい勉強として、資格を取ることもおすすめです。

資格は客観的に見て、その分野で知識があることの証明になります。

ここでは、講義を受けてすぐとれるような資格ではなく、ある程度勉強して取得できる資格を取るようにしましょう。

最初は勉強が苦痛に感じるかもしれませんが、勉強習慣を身につけると、知識の習得力が向上して、人生が楽に感じます。


何の資格勉強したらいいかわからない…

こういった人は、ひとまず簿記の勉強をおすすめします。

仕事でもある程度の会計知識はないと苦労するシーンが多くあります。

また、プライベートでもお金の管理に役に立つため、まさに一石二鳥の資格と言えます。

楽天ブックス
¥1,100 (2023/10/12 21:07時点 | 楽天市場調べ)
\~お買い物マラソン開催中~/
楽天市場


スキルが身につく仕事に転職する

スキル身につく仕事に転職するのもいいでしょう。

今まで勉強してこなかった人も、専門スキルを身につけることができれば、年収も選択肢も広がる可能性があります

そのために、本や通信教育で勉強するのもいいですが、スキルが身につく仕事にいっそ転職して、無理やりスキルを身につけるのもいいです。

最初は未経験からの仕事のため、年収が低いかもしれませんが、専門スキルを深く身につけることができれば、高年収の職場に転職できる可能性が見つかります

例えば、こういった仕事を狙ってみるといいでしょう。

  • プログラマー
  • 営業
  • 人材紹介業

ここで上げた仕事はごく一部ですので、自分に合う仕事を見つけてみてください。

転職したいなら、まずは転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントなら、無料でキャリアの棚卸~転職サポートまでしてくれます。

正直無料で、ここまでサポートしてくれるサービスはそうそうありません。

無料なので、登録だけして仕事を探してみるだけでもやってみるのもいいですよ。

まとめ

本を読む少年

今回は、勉強してこなかったツケの内容と、既に社会人になっている人にできる対策について紹介しました。

学生時代に勉強しておいた方が良かったと思っても、過去には戻ることはできません。

しかし、今から先のことは変えることができます。


今更勉強しても遅い

こう思う人も、今が一番若い状態なので、今更なんてことはありません。

未来の自分のためにも、勉強してこなかったツケを早めに返済して、今後の自分のためにがんばりましょう。

タイトルとURLをコピーしました