10万円でできる有意義なこと10選!ボーナスの使い道がない人も見つかるかも!?

※当サイトではアフィリエイト記事を利用しています

10万円の有意義な使い道 生活

会社員の皆さん、そろそろ冬のボーナスが近づいてきていますね?

ボーナスが入った時の使い道はすでにお決まりでしょうか?

すでにほしいものがある!

使い道はもう決まっている!

こういった人もいると思いますが、中には、

全く使い道がない…まあ、貯金かな

こういった人もいると思います。


私も、ボーナスを貯金や資産運用に回すのは大いに賛成です

ボーナスが出たからと言って、使いたいだけ使っていると、お金は貯まりませんからね。

しかし、お金を使うからこそ手に入る楽しみや快適さがあるのも事実です。

今回はボーナスが出る人へ向けて、10万円でできる有意義なことを紹介していきます。

  • ボーナス出るけど、使い道に悩む
  • おすすめの10万円の使い方を知りたい!
  • どうせ使うなら、有意義なものを教えて!

それでは早速見ていきましょう。


10万円でできる有意義な使い方10選

お金

それでは10万円でできる有意義な使い方を見ていきましょう。

10万円は正直大金です

そのため、せっかく使うなら有意義なことに使わないと、後悔することになります。

ここで紹介する方法は、私が実際に使ってよかった、お金を使ってよかったと思えることになります。

ぜひ、ボーナスの使い道に悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね。


旅行に行く

最初のおすすめは旅行に行くことです。

旅行はある程度の休みとお金があればできる、比較的手軽な気分転換です。

また、気分転換以外にも、旅行に行くことで、非日常を味わったり、その土地ならではの経験を味わうことになります。


旅行はただ楽しむだけでなく、旅行という経験が自分の中に入ってきます。

人生に迷っているときは、人生を見つめなおすきっかけになったり、価値観が変わったりすることもあります。

ただやみくもにお金を使うよりも、旅行にお金を使うことで、有意義な使い道になること間違いなしなので、ぜひ旅行に行ってみてください。


旅行に行くなら楽天トラベル!↓


ヒゲ脱毛する

次のおすすめはヒゲ脱毛です

男性で会社員の人は、ほぼ毎日ヒゲを剃っていると思います。

ただそのヒゲ剃り、面倒じゃないですか?

剃っても剃っても生えてくるヒゲに、何度もカミソリを当てることで肌荒れしたり…


このヒゲに悩んでいる人は、10万円を使ってヒゲ脱毛してください。

ヒゲ脱毛すると、毎日していたヒゲ剃りから解放され、肌の調子も良くなります

私もまだヒゲ脱毛していますが、10回ほどすればかなりヒゲの量も減ってきました。

今では週に2回ほど、軽くシェーバーで剃るだけになっています。

もしヒゲから解放されたいという人は、ヒゲ脱毛チャレンジしてみてください。


本を買う

積み重なった本

本を買うこともおすすめの使い道になります。

本を読む習慣がない人も、ぜひ試してみてほしいです。

本を読むことは、知識を深めることになるし、書いた人の考えや経験を自分のものにすることができます。

本を書くようなすごい人と直接会って話を聞くことなんてそうそうできませんが、本を読めば解決します。

その人の人生が詰まった本を読むことで、きっと今後の人生の糧になります。


普段お金の面で本を読むことに抵抗がある人は、ボーナスで思い切って買ってみてください。

ちょっとでも読みたいと思った本をどんどん買って、読めるだけ読み込んでしまいましょう。

読み終わって、もういらないと思った本は、買取に出せば、また別のことにもお金が使えます

こうすると、部屋も本でいっぱいになることはないし、次のことにもお金が使えるので、おすすめの買い方になります。


読書をこれからしようと思っている人は、Kindle Unlimitedがおすすめです。

Kindle Unlimitedは最初の30日間は無料、その後も月額980円で200万冊以上の本が読み放題となっています。

私も利用しているおすすめのサブスクなので、ぜひ未登録の方は登録してみてください。


また、読書するなら電子書籍端末がおすすめです。

私のおすすめはKindle Paperwhiteです。

目に優しく、読書に集中できる電子書籍端末のため、読書に集中したい方はぜひ購入してみてください。

\~お買い物マラソン開催中~/
楽天市場



ちなみに本を読むのも面倒…という人は、耳から読書するAmazonAudibleもおすすめです。

ながら作業で本の情報を頭に入れることができるので忙しい社会人にはぴったりですね。

時短家電を買う

次のおすすめは時短家電を買うことです。

今はどこでもよく言われることですが、誰しも1日は24時間です。

その限られた時間からいかに自分のための時間を捻出するかが、大事になります。


時間を捻出するために、時短家電を買うと、自分の時間が手に入るようになります。

今の時代、自分がやっていることは、時短になったり、家電に任せることができます。

  • 面倒な洗濯、干すことを全自動でやってくれるドラム式洗濯機
  • 食器洗いを自動でやってくれる食洗器
  • 床の掃除を自動でやってくれるロボット掃除機
  • 髪を早く乾かしてくれる高めのドライヤー

これらのものは、導入するだけで家事が楽になり、生活が楽になることを感じられる家電になります

私が個人的におすすめしているのが食洗器で、これは自炊をしている人なら全員に導入してほしい超おすすめ家電です。

まずは型落ちの安めのものからでいいので、試しに導入してみることを強くおすすめします。

パソコンを買う

私はパソコンは皆が買うべきだと思っています。

今はスマホがあるので、パソコンなんていらないという人も多いですが、やはりパソコンならではの良さは多いです。

  • パソコンはスマホよりも画面が大きく、情報の網羅性が高い
  • 文字を打ったり、絵を描いたりの操作性が高い
  • 処理速度が速い
  • アプリやブログを作るにはやはりパソコン

スマホは何かを消費するにはちょうどいいですが、何かを作るには不向きなデバイスです。

パソコンは副業したり、何かを作ったり、作業したりするにはスマホよりも便利なものとなります。

ガジェットブロガーのトーマスさんが解説してくれている内容が、とても参考になります。


パソコンを買うなら、安いものだとスペックが低く、満足度も低くなります。

それなりのスペックで、使いやすく、10万円前後で買えるパソコンも今は多くあるので、それなりの値段のモノをネットで買うようにしましょう。

\~お買い物マラソン開催中~/
楽天市場

VR機器を買う

VR体験

VR機器を買うこともおすすめです。

VRはまだまだ発展段階ですが、体験としては非常に面白いので、一度興味がある人は試してほしいです。

VR機器でできることはたくさんありますが、一例を紹介します。

  • 映画や動画を、映画館のような没入感で見れる
  • VR対応の映画や動画なら、その空間に入り込んだような体験ができる
  • ボクシングゲームを通して、運動ができる
  • VR空間で人と出会い、一緒にゲームや会話ができる

この中でも、clusterやVRchatといったサービスは、仮想空間でアバターを使い、いろいろな人と交流したり、自分でワールドを作ったりと、楽しみ方がたくさんあります。

VR機器は高価に感じるかもしれませんが、実際に体験してみると没入感に感動すると思うので、ぜひ試してみてほしいです。

↓おすすめのVR機器はMeta Quest 2です↓

 Meta Quest 3も発売されてますが、値段も2の方が安いので、まずはこちらから試してみるのがおすすめです。

プレゼントを贈る

誰かにプレゼントを贈ることもいいでしょう。

普段、あなたはプレゼントを贈ることはありますか?

意外とお世話になっている人にプレゼントを贈ることって少ないと思います。

そんな時に、臨時収入を使って、大切な人にプレゼントを贈って感謝の気持ちを伝えてみるといいです。

プレゼントを贈ることって、贈られた側だけでなく、贈った側にとっても、心が温まることを感じます。

自分のためにも、いつもお世話になっている人へプレゼントを贈り、お互いにとっていいと思える使い方をしましょう。

ふるさと納税する

次のおすすめはふるさと納税です。

ふるさと納税を簡単に言うと、2,000円の持ち出しで自分の住んでいるところ以外の自治体に寄付すると、返礼品がもらえ、翌年の住民税が減額される制度です。

税金が減額され、返礼品ももらえるので、やっている人も最近多いです。

ただ、支払いを先にする必要があるため、まとまったお金が必要となってきます。

そこで、ボーナスを使ってふるさと納税をしておくと、どうせ来年の住民税から減額されるので、損しません

せっかくまとまったお金が用意できたなら、ふるさと納税で寄付をして、今年の寄付額の限度までやっておきましょう。

引っ越しする

新居を見るカップルと犬

もし今の家に不満があるなら引っ越しもおすすめです。

引っ越しは手軽に環境を変えられる、おすすめの手段となります。

引っ越しをするときは、退去費用、引っ越し費用、新居の初期費用などまとまったお金が必要になります。

10万円では引っ越しできないかもしれませんが、それでも引っ越しの効果は大きいです。

  • 今よりも家賃の安い家
  • 今よりも広く快適な家
  • 今よりも会社に近い家
  • ペットが買える家
  • 気分転換に新しい家

今の家に不満があるなら、引っ越し先の家を探してみるのがおすすめです。

もし引っ越しで通勤の時間削減や、家時間の快適さ、家賃の削減ができれば、10万円払って引っ越しする価値は十分ありますので、ぜひやってみてほしいです。


資格勉強する

まとまったお金があり、スキルアップしたい人は資格勉強もおすすめです。

学生の頃と違って社会人は仕事メインのため、勉強する機会は大きく減っていると思います。

社会人の1日の勉強時間は約6分といった話もあり、ほとんどの人は勉強していません。


その理由として、時間がないこともありますが、勉強にお金がかかることも理由にあると思います。

10万円くらいあれば、勉強にお金を使うこともできるし、資格取得に向けた勉強をすれば、勉強した成果が目に見えてくるようになります。

資格はちゃんと選べば、昇進や転職にも役に立つので、ぜひ興味がある資格があれば勉強してみてほしいです

もし資格勉強がどうしても合わなければ、前に紹介した本をたくさん読むことでもいいと思うので、勉強にお金を使って自己投資してみましょう。


資格取得は無駄なのか解説記事↓

資格取得は無駄?意味ないという人は無視でいい理由を紹介(ただ取りすぎも注意)


まとめ

何を選ぶか

今回は10万円でできる有意義なこと10選を紹介しました。

今回紹介した内容は、10万円前後でできるものもあれば、10万円でおつりがくることもあります。


ボーナスが出た方は、自分の懐事情を考えて、使える範囲のお金で使い道を考えてみましょう。

その中で、今回紹介した内容で興味があるものがあればぜひ試してみてください。

10万円をうまく使うと、あなたにとって貴重な経験にもなるし、今後の生活がより良くなる可能性を秘めています

しっかり目的を持って、よりよい10万円の使い方を見つけてみてください。

タイトルとURLをコピーしました