カラオケ

スポンサーリンク
カラオケ

ヒトカラが恥ずかしい!気にしなくていい理由と楽しみ方を紹介

「一人カラオケ行ってみたいけど、楽しいのかな?でも恥ずかしいな…」 こう思っている人いませんか? ヒトカラは行ったことないとかなりハードルが高く感じるし、最初はかなり抵抗がありますよね。 ただ、一度行ってみると、ヒトカラは楽しみ方がたくさんあるし、ストレスの発散にもなるいい趣味になる可能性があります。 ここで今回は、一人カラオケの楽しみ方について紹介していきます。
カラオケ

カラオケが死ぬほど嫌いだった音痴が、少しだけ音痴を克服する方法を紹介

大学生や社会人になると、カラオケに行く機会が増えてきますよね。 特に飲み会の後の、二次会や三次会。 誰かが発言する 「二次会カラオケいこーぜ」 この一言が怖くてたまらないと感じている人もいると思います。 私も昔はカラオケが死ぬほど嫌いでした。 始めてカラオケに行ったのは高校生?の頃だったと思います。 友人約10人くらいだったかと思います そのころから音痴を自覚していた私は、人前で歌うのが苦痛でたまりませんでした。 しかし、カラオケについて行ったら最後、絶対に何かを歌わないといけない雰囲気になってしまいます。 満を持して歌いましたが、点数も60点台で、周りもしらけてしまっている状態でした。 こんな経験をしてから、カラオケは死ぬほど嫌いでしたが、やはり社会人になってもカラオケに行く機会は少なからず訪れてきます。 そこから少しずつカラオケの経験をして、死ぬほど嫌いだったカラオケが、今は 「少しの時間なら、誘われたら行けなくもない(気はちょっと重いけど)」 くらいにはなりました。 そこで今回は、カラオケが死ぬほど嫌いだった私が、少しだけ音痴がマシになる方法をお伝えします。
カラオケ

カラオケに行きたくない音痴が乗り切るには?飲み会や付き合いカラオケの攻略法

みなさん、カラオケは得意ですか? 中には音痴でカラオケが好きじゃない人もいるでしょう。 しかし、友人との付き合いや、会社の飲み会で、カラオケやスナックに行くこともあるでしょう。 そこについて行ったら最後、何かしら歌わないといけない雰囲気になります。 音痴の人からすると、すごく絶望してしまう状況ですよね。 私も音痴でカラオケが苦手なため、カラオケに行くのが一時期苦痛でたまりませんでした。 今でもカラオケが苦手であまり好きではありませんが、昔のようにめちゃくちゃ苦痛というわけではなくなりました。 ここで今回は、アラサー男で、カラオケ点数60点代~70点台の私が教える、音痴の人が、カラオケに連れていかれた時の攻略法を紹介します。
スポンサーリンク